2016年03月10日

「ペヨング」は公式! 「ペヤング」の廉価版ソース焼きそば

まるか食品は、「ペヨング ソースやきそば(以下ぺヨング)」を関東では3月14日、関西では3月28日に販売するそうです。
マイナビニュースより)

「ペヨングって、バッタモン?」と思ったら、なんと公式!
「ペヤングソースやきそば」の廉価版だそうで、かやくの「味付け鶏ひき肉」の省略、内容量減少、パッケージの裏蓋もプラでなくシールのようで、「ペヨング」は差別化が図られています。

味はほぼ同じそうですが、商品名には笑わせてくれますね。スーパーの特売、ドラッグストアだけでなく、100円ショップでもその姿を多く見れそう。

ペヤングソースやきそば

posted by カミガタ at 12:26 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

カレーはストレス・疲労を減らし、恋愛にもいい

カレーは、やっぱり素晴らしい「国民食」ですね。
カレーやスパイスは健康やストレス改善に効果があって、異性に作ってほしい料理だそうな。

まず、カレーには以下の健康効果があるそうです
・ストレスを抑える
・ストレス軽減
・モチベーション維持
・ポジティブになる
・疲労軽減


それとともに、異性に作ってもらいたい料理ナンバー1はカレーだそうで、恋愛成就にも効くのだとか。

やはりカレーは定番の食事。
「日本食」と言ってもいいのかも知れませんね。

カレーに関する本




カレーを食べるとストレスが減る!? -カレー再発見フォーラム

カレーが持つ機能を科学的に捉える「カレー再発見フォーラム」は、脳科学者茂木健一郎氏を講師として招き、「意欲維持・ストレス抑制に対するカレーの機能性」と題した講演を19日都内で行った。

・カレーにはストレスを抑える効果があった

厚生労働省が平成19年に行った労働者健康状況調査によると、日本で働く男性労働者の59.2%が「仕事でのストレスがある」と回答している。このような背景から、茂木氏はストレスマネジメントの重要性を説き、脳科学の研究員の協力のもと、カレーを食べることによってストレスを軽減できるかを調べた実験を行った。

実験に参加した被験者は、20代から50代の男性20名。被験者をストレスフルな環境下に置くため、モニターに表示される言葉が、動物かどうかを即座に判断するという無意味で単調な実験を行った。また、ストレスの度合いは、人間がストレスを感じた際分泌される唾液中のアミラーゼの量を計測した。

さらに、研究チームは、フェヌグリーク・クローブ・ナツメグ・コリアンダー・ターメリック・クミンなどのカレーに用いられるスパイスのストレス軽減機能を立証すべく、スパイスがたっぷり入ったカレーを食べるグループと、スパイスを抜いたカレーを食べるグループに被験者を分けて実験を行った。

実験の結果、スパイスなしのカレーを食べたグループから検出されたアミラーゼの量が、カレー群の被験者のものよりも多いことが判明した。つまり、スパイス入りのカレーを食べた人のストレスが軽減していることが分かった。

・カレーを食べるとストレスが軽減される

また、唾液中のアミラーゼの量を調べる他に、安全で正確に脳波を測ることができるEEG(Electroencephalogram)という計測方法を用いて、スパイス入りカレーを食べた被験者の脳波を調べたところ、マイナスの数値が検出された。数値がマイナスということは、やる気を維持できているということを意味する。

・カレーを食べるとモチベーションを維持できる

そして、カレーには疲労を抑える効果があることも判明した。ストレスを感じている被験者にカレーの香りを嗅いでもらい、脳波を測定したところ、事象関連電位(ERP)と呼ばれる成分の振幅が大きくなることがわかった。これは疲労が抑えられているということを意味している。

・カレーを食べることによって、疲労を抑えることが可能

今回の実験により、カレーには(1)ストレス軽減、(2)やる気維持、(3)疲労抑制の3つの効果があることが判明した。茂木氏は、「カレーを食べることでストレスを減らし、ポジティブな気分でおいしく夏を乗り切ってほしい」と語った。

・カレーを作って恋愛成就!?

また、講演にはマーケティング会社インフィニティの代表取締役を務める牛窪恵氏も出席した。

2011年に行ったパナソニックの調査によると、カレーはお袋の味として4位に、家庭の味として1位にランクインするなど、国民食として根強い人気を誇っているという。

また、「異性にどんな手料理を作ってもらったら結婚対象として意識する?」という問いに対してもカレーが1位に輝いた(2009年オリコンモニター調べ)。 牛窪氏は、「婚活は胃袋から始めるべき」と語り、「カレーで恋愛成就を目指そう」と会場へエールを送った。

・異性に作ってもらいたい料理ナンバー1はカレー

講演の最後には今回の実験の協力会社であるハウス食品の提供により、カレーの試食会が行われた。会場で人気だったのは、野菜たっぷりの夏カレー。具材のナスを一度素揚げするなど、ひと手間かけることによってより美味しく仕上がっている。

ストレスや疲労の抑制効果のあるスパイスたっぷりのカレーを食べて、今年の夏を乗り切っているのはいかがだろうか。
(マイナビニュース)

posted by カミガタ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

長さナント147m。日本一長い回転寿司のベルトコンベアーのお店

回転寿司で、一番長いベルトコンベヤーを持つ店はどこでしょうか?

東京スポーツの昨年12月21日付によると、広島市佐伯区城山にある「おんまく寿司五日市店」と、岡山市青江の「おんまく寿司青江店」の2店で、その長さはナント147m!

回転寿司のベルトコンベヤーの長さの平均は、業界関係者によると、30m弱というから、5倍もの長さに!

この「おんまく寿司」を経営するのが、愛媛県今治市にある「吉井食品」。

しかし、なぜこんなに長いのでしょうか?

「回転ずしにはまれな240〜310席の席数、1席ごとのスペースにもゆったりとした空間を提供し、落ち着いた雰囲気で心地よくお食事をしていただけるよう配慮いたしました」とのこと。

つまり席数が多く(平均的な席数の5倍)、隣の席との幅も広く取っているために、ベルトコンベヤーの長さもながくなっているわけです。

「『日本一のコンベヤーということで、ギネスに申請すれば』という声もいただいています」とのこと。

1月20日現在、おんまく寿司のホームページによると、現在4店開店。
さらに近く、広島市に「宇品店」も240席にて開業予定と記載されていました。

近くの方は、ベルトコンベヤーの長さとネタの味を体験してみてはいかがでしょうか?
posted by カミガタ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

二日酔いに効く! タウリンたっぷりハマグリ焼き

11/12発売、東京スポーツの記事より。

休肝日なしで飲みまくりという人は二日酔いに掛かる人も多いだろう。
そんな人に、ハマグリが効く!

ところで、飲みまくって二日酔いになるメカニズムは?
栄養士によると、アルコールは胃や腸で吸収された後、肝臓に運ばれアセトアルデヒト→二酸化炭素+水に分解される。
飲みすぎるとこの処理が間に合わず、血中のアセトアルデヒト濃度が上昇。
肝臓の処理能力を超えて、吐き気や頭痛が起こってしまうという。

では、ハマグリは二日酔いにどんな効果があるのか?

タウリンは肝臓で胆汁酸の分泌を促進、肝機能の再生を促す。
肝臓の解毒作用にも効果的、と栄養士。

さらにハマグリは、こんなメリットも。
ビタミンB2、鉄分、カルシウムを含んでいて、ミネラル分のバランスが良い

貧血予防や骨の強化に格好の食品だ。

貝類には珍しく、コレステロールが少ないのも魅力、と栄養士。

さらにハマグリには、グリシンやグルタミン酸などの濃厚なうまみがある。

食べ方だが、新鮮なものなら刺身でもいけるが、できれば加熱した方がベターらしい。
酒蒸しや潮汁、焼き物や鍋が合うようだ。

魚介類を炭火焼きで出してくれる、東京新橋のお店「辰のおとし子ABURI」。
一押しがこのハマグリらしい。
980円のハマグリの炭火焼きは、バターしょうゆ味とコリっとした食感がたまらない、と記事では結んでいる。
旬は晩秋から春まで。

冬はハマグリで決まり!

ハマグリの食品!
  
posted by カミガタ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

レバ刺しは視力低下、抗ストレス、貧血に効果あり

東京スポーツ9月7日に発売号で、レバ刺しについて書かれている記事を見ました。

豚のレバーは、「ビタミンAとBの宝庫。抗ストレスビタミンのパントテン酸も豊富で、ストレスに強い体を作ってくれる」と栄養士。
特にアルコールやビールを飲む人はパントテン酸が消耗しやすくなっているので、意識して摂取する事を栄養士は勧めています。

また豚のレバーは貧血やドライアイ、視力の低下などにも威力を発揮してくれるという。

特に豚のレバーはビタミンAをたっぷり含んでいます。
ビタミンAが不足すると、免疫力ダウン、風邪を引きやすい、食欲がガクンと落ちる、口内炎ができやすいなどの症状が起きます。

記事中に登場してきた栄養士によると、「不足によるダメージは少なくないのに、気づきにくいのがビタミンのやっかいなところ」だそう。

ビタミンAを配合した製品
  
posted by カミガタ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

大阪・鶴橋の「珈琲館 ロックヴィラ」のキムチサンド

今日の大スポの「街の舌品」というコーナーに、鶴橋の喫茶店の名物が紹介されていました。

記事の内容から抜粋しますと…

コリアタウンである鶴橋商店街の焼肉料理店街の一角にある店の一つの「珈琲館 ロックヴィラ」(水曜定休・8時〜18時半)。

シックな正統派の喫茶店で、カウンター席に背もたれつきの大きめの椅子もあり。

注文ごとにサイフォンで入れる本格コーヒーが300円、ピラフ500円、オムライス550円。

500円のキムチサンドが圧倒的な人気。ほとんどのお客様はこれがお目当てといって過言ではない。

バターを塗ったトーストに、ロースハムやきゅうり、ゆで卵とマヨネーズなどのおなじみの具に加え、コリアンタウンで入手し、ママがさらにひと手間加えて発酵させ、うまみをアップした白菜キムチをたっぷりとサンド。一見異色ですがこれが本当にうまいんです。

「浅漬けじゃダメだし、発酵させすぎてもダメ。キムチを絞って水気を取ることも大切だけど、これ全部手でやるから、もうすっかり腱鞘炎になってますねん」とママ。

やはりこのうまさの秘密はママの愛情?!

という内容でした。

そう言えば、10日前鶴橋から上本町まで歩いた時に、この鶴橋商店街の中を通ったのですが、焼肉料理店ばかりの中、異彩だった喫茶店があった事を覚えています。

あのお店が「珈琲館 ロックヴィラ」だったんだと思い出しました。
近いうちに食べに行きたいな、と思います。

posted by カミガタ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

煮干しとパプリカを使った簡単マリネ

マイコミジャーナルのカラダに効く「健康料理レシピ」に、腸内健康に貢献する献立、パプリカと煮干しのマリネが掲載されていました。

主食材のパプリカは、姿形がピーマンとそっくり似ている。では、パプリカとピーマンの違いは一体何なのだろう? 実のところ、両者を明確に分ける定義はなく、ピーマンは唐辛子の仲間で、品種改良によって唐辛子の辛味をなくし大型化したもの。また、ピーマンのなかで大型のものを総称してパプリカと呼んでいる。赤、黄、茶、橙とパプリカはそのカラーバリエーションが実に豊富。パブリカの輸入先はオランダや韓国が主だが、最近では日本でも作られるようになっている。
ピーマンのなかで大型のものを総称してパプリカと呼ぶ
(該当記事より)

記事では煮干しとパプリカをたれに漬け込むだけの簡単で美味しい常備菜(作り置きのおかず)とその材料・作り方を紹介しています。
煮干しは細胞の新陳代謝を活発にし、ダメージを修復する核酸を豊富に含んでいて、細胞の新陳代謝が盛んな腸内粘膜にうれしい栄養素ともいえよう、という事です。

 
posted by カミガタ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。