2015年12月05日

鍋焼きうどんのキンレイが特製土鍋付限定『THE鍋焼うどん』のプレゼントキャンペーン開催!

鍋焼きうどんでおなじみ、キンレイが「最高においしい鍋焼きうどん」に挑戦。信楽焼の土鍋もついてくるプレゼントキャンペーンを12月25日まで開催
冬は鍋焼きうどんが温まる!

コンビニ鍋焼うどんファン必見!"最高に美味しい"に挑戦した「THE鍋焼うどん」
コンビニの冷凍コーナーに昔からあるアルミの鍋焼きうどんをご存知だろうか。「子どもの頃、親がよくつくってくれた」「風邪の時によく食べる」という人も多いかもしれない。そんなアルミの鍋焼きうどんを長年にわたり、製造・販売しているのが日本有数の冷凍商品メーカーである“キンレイ”

アルミの鍋焼きうどんは、温めるだけの調理法ゆえ簡便性がフィーチャーされがちだが、同社の商品にはうどん専門店さながらに一から出汁をひき、美味しい状態のまま冷凍するなど、多くのこだわりが詰まっているという。そして、そんな同社が「お客様のため、もっと美味しいものを追求したい」という想いのもと作り出したのが、“最高に美味しい”挑戦した『THE鍋焼うどん』。少量生産となっており、「キンレイ感謝の日キャンペーン」で当選した39名にプレゼントする。

具材である足赤海老は開発チームの担当者が深夜、漁港で待機。浜揚げ後すぐに持ち帰り、調理して凍結。濃厚な旨みを閉じ込めたという。さらに特製の土鍋まで登場する。信楽焼伝統工芸士・篠原希氏に「THE鍋焼うどんをより美味しく食べるための土鍋をつくってくれないか?」とオーダー。昔からキンレイ商品を食べていたという篠原氏はそれを快諾し、『THE鍋焼うどん』用に特製土鍋を制作した。篠原氏は「テーマは“蓋を開けた瞬間の感動”。その瞬間をイメージしながら、全体のフォルムはポッコリとした可愛らしいラインになるように、左右のつまみと蓋の取手には個性をもたせながらも持ちやすさを失わないように気をつけました」と、その“こだわり”を語った。

キャンペーンの応募条件は、パッケージの「なべやき屋キンレイ」ロゴを3枚集めること。『THE鍋焼うどん』を食べてみたい!という方は是非、応募してみてほしい。
(マイナビニュースより)
posted by カミガタ at 00:55 | TrackBack(1) | インスタント食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

「昭和十三年の屋台の味」がカップ麺に。『末廣ラーメン本舗』醤油味カップ

週刊ASCII編集部でのんべぇとして知られる「なべこ」さん(先日ニコニコ生放送で初めて動いているお姿拝見しましたが、とても綺麗な声されてました)が、ascii.jpで紹介するグルメコーナー

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 の第35回より
東北人を虜にした「末廣ラーメン 本舗」がカップ麺に!恐るべし濃厚黒醤油」のタイトルです。

・「昭和十三年の屋台の味」をうたい文句にしている『末廣ラーメン本舗』の醤油味が、カップ麺になってローソン限定で12月1日から販売。
・末廣ラーメン本舗は、京都の名店から直伝された味で秋田で展開したという「京都生まれ秋田育ち」というユニークな経歴

カップ麺の紹介に移ります
・特徴的な醤油感を出しつつ、ラード感を出すことに試行錯誤
・末廣ラーメンの特徴である濃い醤油スープが再現され、見た目が真っ黒。特徴的な醤油感を出しつつ理想的なラード感を表現したいという末廣店主の強いこだわりを受け、何度も試行錯誤
・具材はチャーシュー2枚にざく切りの白ネギがパラパラ。醤油味の特徴を表現
・麺は、氷結乾燥させたノンフライ麺がつかわれていて、生麺に近いもちもち感。標準のゆで時間は4分ですが、硬めが好みの人は3分程度でオーケーとのこと

紹介の後になべこさんの試食
・スープをすすると、見た目の黒さほどドロドロしておらず、しっかりとした醤油味でありながら、口の中であまりもたつかずどこか上品
・昭和十三年の屋台の味ということで、どこか懐かしい
・濃厚醤油なのに、どこかさっぱりしていて後を引き、日本人の郷愁を誘う味
・カロリーは1食360キロカロリー。食後の感覚が軽いので、メインの食事でもおやつ感覚でもいけます。もちろん夜食にも!
との評価でした!

外見こそ、黒くてドロッとしてますが、王道を行っている味、ですね!

『末廣ラーメン本舗 醤油味』はローソン限定発売で価格298円です!
posted by カミガタ at 09:12 | TrackBack(0) | インスタント食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

赤唐辛子で「3倍」辛い! シャア専用ヌードル限定発売

辛さが物凄そうです。
コップはガンダム好きにはずっと残しておきたいですね。
ここでも「3倍」というのには笑えました。

耐熱ガラスカップを作ったハリオ社製製品。


(オリコンより)
辛さ3倍! 赤いカレースープの“シャア専用カップヌードル”ついに発売

日清食品は5日、『機動戦士ガンダム』とのコラボレーション企画第2弾商品として、オリジナル耐熱ガラスカップ付きの“シャア専用カップヌードル”の発売を発表した。中身はシャアをイメージした“赤い”カレースープ。通常のザクと比べて3倍速く動ける「シャア専用ザク」にちなみ、赤唐辛子と胡椒が通常商品の“3倍”入っている点が特長となっている。

 同商品は今年テレビ放送30周年を迎えた『機動戦士ガンダム』とのコラボレーション企画。第1弾は、「ガンダム」、「シャア専用ザクII」、「量産型ザクII」、「ドム」の“ガンプラ”付き商品を発売し、話題を呼んだ。今回の第2弾では、耐熱ガラスカップとリフィル(詰め替え用)商品がセットになった『カップヌードル シャア専用ガラスカップ 赤いカレーヌードルリフィル付』と、リフィル商品単品『カップヌードル シャア専用赤いカレーヌードルリフィル』の2品が発売される。

 専用ホルダー付きの耐熱ガラスカップは大手メーカー・ハリオ社製で、電子レンジ調理にも対応。シャア・アズナブルのキーカラーである“赤”をベースに、シャアの顔とシャア専用ザクのイラストがデザインされている。

 同商品は26日より全国数量限定発売。耐熱ガラスセットはオープン価格、詰め替え用商品は税別122円。
posted by カミガタ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | インスタント食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

「カップヌードル」の新顔「ミルクシーフードヌードル」登場

多くの人が試してみたミルク味のカップヌードルがついに登場です。

ミルク臭くなければ、まろやかさで人気商品になるでしょうね。



(Mycomジャーナルより)
「カップヌードル」に噂の味が遂に登場 - 「ミルクシーフードヌードル」

日清食品は11月12日、「カップヌードルミルクシーフードヌードル」を発売する。1984年に発売された「シーフードヌードル」をベースに、ミルクのコクとまろやかさを加えたスープが特徴とのことだ。具材はシーフードヌードルと同様で、カニ風味カマボコやイカ、タマゴ、キャベツなどとなっている。価格は155円(税抜)。

「『シーフードヌードル』は1984年の発売以来、長年にわたってお客様に愛されている商品です。今回発売となるミルクシーフードヌードルは、弊社のマーケティング担当者が新しいアイデアがないかと苦悩している際に、10年前に聞いた『シーフードヌードルをホットミルクでつくるとおいしい』という噂を思い出したのが開発のきっかけでした。そしてその噂が健在か気になり、『シーフードヌードル牛乳』をキーワードにネット検索をしたところ、29,000件以上がヒット。この瞬間から商品開発の日々が始まったのです」(同社広報)。

また、発売に先がけて29日にはカップヌードル公式サイト「cupnoodle.jp」内に特設ウェブページ「これがミルクシーフードヌードルの真実だ! 」をオープン。同商品の開発秘話を詳しく掲載していく予定だという。
posted by カミガタ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | インスタント食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

エースコックがMixi内で新カップめんのアイデア募集コミュニティを期間限定開設

エースコックの特設ページによると、
SNS「mixi」内の公認コミュニティ「夢の!カップめん開発オーディション」にてカップめん史上初のエースコック新商品開発プロジェクトを始動!
だそうです。
6/25までMixiに専用のコミュニティができ、そこでアイデアを募集するそうです。
参加者の中から抽選で100名様に、エースコック商品もプレゼントされるそうなので、Mixiアカウントがあり、興味を持っている方はぜひ!
posted by カミガタ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(1) | インスタント食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。